年収が低いのが悩み?たった一つのマインドを変えるだけで年収が上がる

 

今回は『年収が低いのが悩みの人に向けて、たった一つのマインドを変えるだけで年収が上がる』という話をしたいと思います。

 

今の仕事の年収が低いことが不満、という人は少なくないと思います。

 

同じくらいしんどい思いをしていても、自分とあの人とでは年収に大きな差がある”なんてことはざらですよね。

 

どうせしんどい思いをするのなら、稼げている方がいいに決まっています。とはいっても給料は思い通りには上がりません

 

じゃあどうすれば今の年収を上げることができるんだ!って思いますよね。実は答えはすでに皆さんの頭の中にあります。

 

転職をする

 

副業をする

 

前者は、そもそも今よりも好条件で雇ってくれる仕事先が存在しなければ成り立ちません

 

一方で後者は、自分の中に覚悟さえあれば、一切お金をかけずに始めることもできます。

 

しかし、皆さんの想像通り『年収を大きく上げるレベルの副業』は一筋縄ではいきません。

 

辛くても継続する『強い根気』が必要になってきます。

 

逆に、継続さえできれば誰でも副業で稼いで年収を上げることはできます。

 

じゃあ、副業において『つらい中で継続』できるようにするためにはどうすればいいか。

 

たった一つのマインドを変えればいいんです

 

今回の記事はこんな方にオススメ

✔ 今の仕事の年収が低すぎて不満という人

✔ 現在の低収入状態から抜け出したい人

✔ 低収入から脱却するために副業をしたいが勇気がない人

 

1.日本には手を上げるだけで高い年収を手に入れる奴らがいる

ソース画像を表示

 

皆さん知っていました?日本には手を上げるだけで誰もが知っている超大手企業に入社する人たちがいるんですよ。

 

そして、最初の配属から花形コース決定という、ほとんど努力しなくてもある程度高い年収を約束されている人たちもいます。

 

ではこのような人たちはどのような人たちなのでしょうか。

 

それは『高学歴』の人達です。

 

こんなドラマのような世界が本当にあるのかと思うかもしれませんが、本当に存在します。

 

専門性を要する職業の場合、理系の高学歴は『研究室(教授)の推薦』を利用して、誰もが知っている超大手企業に入ることができます。

 

それも、”ここに企業の選択肢があるけど、どこか行きたい?”という質問に手を上げるだけで、です。

 

そして、エスカレーター式でいわゆる『高給取り』になっていきます。

 

専門性を要する職業以外、いわゆる総合職の場合も、高学歴は優遇されます。

 

そもそもの就職活動の段階で、選考の途中まではほぼ落とされることはありません。

 

雑にエントリーシートを書いて出しても通ることもあるほどです。

 

さらに、高学歴限定の採用枠や、配属コースもあります。

 

つまり、高学歴であれば、一般的に見て高い年収を獲得することは容易なのです。

 

もしそこに本人の努力がほとんどなくともです。

 

おかしいと思いませんか?

 

「高学歴の人は受験期に努力したから」

 

「大学の時に真剣に研究したから」

 

よくこんな声があります。

 

たしかに、受験期は周りの人間よりも努力した人が多いでしょう。

 

しかし、その努力は所詮『高校生の時の努力』でしかありません

 

たしかに理系の場合は大学~大学院の時に毎日研究で苦しんでいました。

 

しかし、それも所詮『学生の時の努力』でしかありません

 

その『高校生の時の努力』『大学生の時の努力』で、今後の一生分の給料が決まるのです。

 

たった6年ほど、周りよりも少し努力しただけで、残りの人生60年ほどの豊かさが決まるのです。

 

最近は、徐々に終身雇用の概念が薄れてきています。

 

会社もいつ倒産するか分からない時代、今後確実に生き残れる企業などない、とも言われています。

 

しかしとは言っても、財閥系の大企業などは、おそらく生きているうちは倒産する確率は低いでしょう。

 

もし財閥系の大企業が倒産するようなことがあれば、それはもはや国の危機です。年収云々どころではありません。

 

つまり、高学歴から財閥系の大企業に入った人間は、あとは毎日人生の時間を会社に売っていれば高収入を得ることができるのです。

 

中には普通の人よりも能力がない人、頑張っていない人もいるでしょう。

 

そんな人たちに、たかが『学歴』という差だけで大きく年収を離されていると考えると、なんか馬鹿らしいですよね。

 

学歴が徐々に就職と関係なくなってきているとは言われていますが、それは『高校卒業』か『大学卒業』かの話です。

 

大学のレベルの差による採用ボーダーに関しては、依然として学歴依存が存在しています。

 

某超有名企業に関しては、わざわざ頻繁にプライベートで電話までしてきて、理系大学院卒の高学歴を獲得しようとしていたほどです。

 

日本って、まだこんな感じなんですよ。

 

そして、この流れは長年に渡り染み付いてしまっているモノなので、しばらくは無くならないでしょう。

 

2.収入が低いからこそ逆転するチャンス

ソース画像を表示

 

収入が少ないからこそチャンスがある話

かく言う私も、実は高学歴から超有名大手企業に入った人間のうちの一人です。

 

しかし、いわゆる”エリート”の生き方につまらなさと未来の無さを感じ、自ら肩書を捨てました(もちろんその他の理由もあります)。

 

私は昔から、超高収入になることが夢でした。最低でも年収1億を稼げる人間になりたいと思っていました。

 

そのため、副業あるいは起業をしてその額を稼ぐことを人生の目標としていました。

 

そして、就職後は自分で副業や起業の詳細を調べたり、仕組みを準備しておこうと思っていました

 

しかし、実際に就職してみると、一切そのような行動ができませんでした

 

理由は『周りよりも多く貰える給料に満足してしまって稼ぎたい欲が薄れたから』です。

 

人間は、持っていない時には強く求めて努力することができるのですが、いざ多少持ち始めると興味が薄れてきます。

 

私も典型的なそのパターンでした。

 

昔からの夢が、ただ『給料が周りよりもいい』という理由だけで薄れたのです。

 

ところがある時、道の決まったエリート人生のつまらなさとその他の理由で会社を辞めました。

 

当然収入はなくなるので、何とかして稼がないといけません。

 

その当時は転職先もまだ決まっていなかったので、お金を稼がないと生きていけないという意識が自然と働きました

 

そして昔からの夢と、お金を稼ぐことへの脅迫意識から、副業を始めました。

 

失って初めて、本来の目的を取り戻すことができたのです。

 

おそらくあのまま残っていたら、まだ『高収入という甘い蜜』を吸って甘えて生きていたでしょう。

 

そして、”一生夢を実現するチャンスは到来しなかった”ことでしょう。

 

高収入の人にはないチャンスを持っているのは低収入の人だけ

高収入の人は、今のポジションで満足してしまいます。

 

もちろん、そうじゃない人もいるとは思いますが、多くの人は『魅力的な与えられた環境』に満足してしまって、変化を恐れ始めます。

 

安定した魅力的な道が決まっているからこそ、チャレンジや変化を極度に恐れるようになるのです。

 

そして、会社に雇われている高学歴の高収入者の大半は、せいぜい多くて年収2000万に到達するかしないかくらいです。

 

もちろんこれが安定して入ってくると思うとかなり魅力的です。しかし、これ以上稼ぐことはほぼ不可能です。

 

副業も当然禁止されていることが多く、許可されていたとしてもほぼ本気で動く人はいません。

 

十分にお金が存在しているからです。副業は本気で取り組まないとほぼ無意味です。

 

そのため、この人たちの多くは、上限がすでに決まってしまっているのです。

 

一方で、現在収入が少ないあなたたちはどうでしょう。

 

今の収入に不満があるから、この記事にたどり着いたのだと思います。もっと稼ぎたいですよね。こんなところで終わりたくないですよね。

 

その気持ちがあるだけで、すでに逆転するチャンスを持っています。多くの安定組はその気持ちすら持ち合わせていませんから。

 

年収を上げることができるのは、上げようという強い気持ちを持った人だけです。

 

会社が年収を上げてくれるのを待っていても何も変わりません。待つだけでは周りの環境は一切変わりません。

 

自分自身で環境を変えない限り、今の年収の不満を言ったところで、誰も変えてはくれません

 

せっかく高学歴の高収入の人間が持ち合わせていない『成り上がり逆転のチャンス』を持っているのですから、是非そのチャンスを無駄にしないようにしてください。

 

3.気持ち次第で始めることができる副業

ソース画像を表示

 

副業には本当に様々な種類が存在するのですが、気持ち次第でほぼお金をかけずにすぐに始めることができるものを紹介します。

 

ちなみに、ネット上には『すぐに楽して稼げる!』みたいな記事がよくありますが、そんなものはありません

 

あったとしても、ほんの一瞬だけか、詐欺かのどちらかです。

 

色々な副業や甘い謳い文句のモノに触れてきたのですが、すぐに楽してたくさん稼げるなんてものは全て嘘です。

 

副業は時間もかかりますし、かなりしんどいです。それでも、あきらめずに継続していれば必ず花が咲く瞬間が来ます。

 

しんどいですが、一度花が開けば2本目の収入軸になります。

 

私が紹介する『お金がかからず、長期的な収益が見込める』副業は以下の4つです。

 

1位:ブログ

 

2位:note

 

3位:SNS

 

4位:Youtube

 

特に、『①ブログで発信したいメインの記事を書く②noteにノウハウの完全版を載せて商品化③SNSで集客をする』のトリプルコンボがオススメの組み合わせです。

 

ブログはhatenaブログがオススメです。当然無料で始めることができます。

 

noteも同様です。『note』で検索すれば出てきます。

 

Youtubeは時間とお金に余裕が出てきてからの方がいいと思います。

 

正直、Youtubeは副業の中でも超絶ハードルが高いです。

 

4.まとめ

ソース画像を表示

 

  • 低収入者は高収入者にはない『逆転成り上がりのチャンス』を持っている
  • 稼ぎたいという気持ちがある時点でスタート地点に立っている
  • 自ら行動して環境を変える努力をしない限り絶対に何も変わらない
  • オススメの副業は『①ブログでメイン記事発信②noteで完全ノウハウを有料で売る③SNSで集客をする』のコンボ

 

ブログは誰でも挑戦する権利のある素晴らしいコンテンツです。

 

特にすごいエピソードや、皆の役に立つような素晴らしい記事じゃなくても需要があります

 

例えば、収入が低い人がぶっちゃける節約飯、とかでも、同じような境遇の人は見てくれます。

 

生きている限り、誰でも何かしらどこかの人の役に立つ情報は持っているので、それらを記事にしてみてください。

 

以下で、『全くのブログ初心者の私が2か月ブログを続けてみた時の結果』を載せていますので、もし興味っがあれば見てみてください。

 

ブログ初心者が2か月間運営した結果のアクセス数と収益が意外だった

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です